埼玉県小児在宅医療支援研究会

第26回埼玉県小児在宅医療支援研究会
2017年7月27日(木)19:00~21:00
ソニックシティビル 会議室602号室
特別講演
望月歯科医院 医院長  望月司先生
『小児の訪問歯科診療の取り組み(仮題)』
参加費:1000円(軽食あり、但し数に限りがあります)
詳細PDF
第25回埼玉県小児在宅医療支援研究会
日時:2017年5月17日(水)19:00~21:00
ソニックシティビル 会議室602号室
特別講演
昭和大学小児科教授 田角 勝先生
『小児医療に役立つ摂食嚥下障害の支援』
参加費:1000円(軽食あり、但し数に限りがあります)
詳細PDF
第24回埼玉県小児在宅医療支援研究会
日時:2017年2月22日(水)19:00~21:00
ソニックシティビル 会議室601号室
ミニシンポジウム
『埼玉県の在宅療養児の短期入所の現状と課題』
(複数のシンポジストによる発表と討論会)
参加費:1000円(軽食あり、但し数に限りがあります) 
詳細PDF
プログラム(予定)
第23回埼玉県小児在宅医療支援研究会
日時:2016年11月16日(水) 19:00-

場所:ソニックシティビル 602会議室
特別講演
「小児在宅医療における訪問薬局の可能性と課題(仮題)」昭和薬科大学 串田一樹先生
参加費:1,000円(軽食代を含む、但し軽食には数に限りがあります)
詳細PDF
第22回埼玉県小児在宅医療支援研究会
2016年7月27日(水) 19:00-
大宮ソニックシティ 602会議室
ミニシンポジウム
『埼玉県の在宅医療患者に対する災害対策について』
・H27年度小児在宅医療患者個別生活状況調査より
・埼玉県の災害対策の現状
・県内の防災教育や取り組みの実際
参加費:1,000円(軽食代を含む、但し軽食には数に限りがあります)
詳細PDF
第21回埼玉県小児在宅医療支援研究会
2016年5月18日(水) 19:00-
大宮ソニックシティ 602会議室
特別講演
小児在宅医療の地域展開 -大阪府および3次病院の役割-
大阪府立母子保健総合医療センター消化器・内分泌科主任部長 位田 忍先生
参加費:1,000円(軽食代を含む、但し軽食には数に限りがあります)
詳細PDF
小児在宅医療に関する介護職員スキルアップ研修会
日時:2016年4月9日(土)13:00~17:30
場所:医療型障害児入所施設「カルガモの家」
対象:小児在宅医療に興味のある介護職員(喀痰吸引等研修を履修済みのこと)
参加費:無料
連絡先:埼玉医科大学総合医療センター小児科 奈倉 道明
Tel: 049-228-3550
fax: 049-226-1424
申し込み締め切り:2016年3月25日(金)
ご案内文:word
お申込書:pdf(こちらをダウンロードしお申し込み下さい)
第20回埼玉県小児在宅医療支援研究会
2016年2月24日(水) 19:00-
会場:大宮ソニックシティ 602会議室(予約不要)
特別講演
「岐阜県における重症心身障がい児者の現状と在宅医療支援施策」
岐阜県健康福祉部 地域医療推進課
障がい児者医療推進室課長補佐 山田育康先生
症例検討会
春日部保健所 鈴木しげみ様
「春日部保健所の取り組みについて」
他 埼玉医科大学総合医療センターから症例提示
参加費:1,000円(軽食代を含む、但し軽食には数に限りがあります)
詳細PDF
第19回埼玉県小児在宅医療支援研究会
2015年11月18日(水) 19:00-
会場:大宮ソニックシティ 603会議室(予約不要)
特別講演
在宅専門クリニックが行うキッズケアー地域包括ケアシステムの中でー
福井市オレンジホームケアクリニック
紅谷 浩之先生
参加費:1,000円(軽食代を含む、但し軽食には数に限りがあります)
詳細PDF
平成27年度小児在宅訪問看護講習会
平成27年10/17(土)10/31(土)11/14(土)12/12(土)12/19(土) 全5回 9:30 ~ 17:00
会場:埼玉医科大学総合医療センター会議室
対象:小児在宅療養を支えている訪問看護ステーションの方
小児に関する基礎的なことから実践に即した応用編までを学びます。

主な講習内容(多少の変更あり)
10/17 「家族看護」 「障害児施策」 「相談支援専門員の役割」 「制度の活用」  
10/31 「小児看護学概論:成長・発達、予防接種」「健康障害のある子どもへの看護」
11/14 「フィジカルアセスメントと救命処置」「スキントラブルとケア」 「退院支援」「感覚統合」
12/12 「子どものリハビリの基礎・実際」 「療育施設を知る」  
12/19 「心疾患について」「重症児について」「訪問看護実践とマネジメント」
定員30名 参加費無料 昼食はご用意ください。
◎参加される方は原則全日程の参加になります。
◎アンケートやビデオ撮影にご協力いただきます。
◎撮影したビデオは今後講義資料として使用する場合がありますので、予めご了承ください。

連絡先:埼玉医科大学総合医療センター
講習担当:小児特定看護師 小泉恵子
電子メール:kkoizumi@saitama-med.ac.jp
FAX:049-226-1424
平成27年度訪問看護講習会案内パンフ
平成27年度訪看講習会プログラム 案  
第18回埼玉県小児在宅医療支援研究会 2015年7月15日(水) 19:00- 大宮ソニックシティ 602会議室
特別講演
療育という名のものがたり
島田療育センターはちおうじ所長
小沢 浩先生
参加費:1,000円(軽食代を含む、但し軽食には数に限りがあります)
詳細PDF  
第17回 埼玉県小児在宅医療支援研究会 2015年5月20日(水) 19:00- 会場:大宮ソニックシティ 603会議室
特別講演
在宅医療を必要とする小児のポジショニング・呼吸ケア
長野県立こども病院リハビリテーション技術科科長補佐 木原秀樹 先生
参加費:1,000円
詳細PDF  
小児在宅医療実技講習会(医師のみ) 第8回:さいたま市 3/21(春分の日) 会場:大宮ソニックシティ 先着60名様
「締切を2月28日に延長しました。但し、定員に達し次第締切となります。」
参加費:5,000円
申し込み・問合せ:埼玉医科大学総合医療センター小児科
「締切を2月28日に延長しました。但し、定員に達し次第締切となります。」
zaitaku@saitama-med.ac.jpまで
詳細PDF|詳細WORD
「PDFがうまく見られない場合はお問い合わせ下さい」  
第16回埼玉県小児在宅医療支援研究会 2015年2月25日(水)19:00- 場所:大宮ソニックシティ 602会議室
http://www.sonic-city.or.jp/modules/access/
特別講演:相談支援専門員の活動と小児在宅医療の関わりについて
松山市南部地域相談支援センター
相談支援専門員 西村幸先生
参加費:1,000円
詳細PDF  
第15回埼玉県小児在宅医療支援研究会 2014年11月19日(水)19:00- 場所:大宮ソニックシティ 602会議室
http://www.sonic-city.or.jp/modules/access/
特別講演:小児在宅医療におけるNPPVと咳介助のケアシステム
国立病院機構八雲病院小児科
石川悠加先生
参加費:1,000円
詳細PDF  
第4回 日本小児在宅医療支援研究会 2014年9月6日土曜日 9:50~18:00 場所:さいたま市大宮ソニックシティ 市民ホール(ソニックシティビル4階)
http://www.sonic-city.or.jp/modules/access/
事務局
埼玉医科大学総合医療センター小児科
tel. 049-228-3550
e-mail:zaitaku@saitama-med.ac.jp  
第14回埼玉県小児在宅医療支援研究会 2014年7月23日(水)19:00~場所:大宮ソニックシティ 601会議室
特別講演:「子どもを支援する人たちへ 親子の育ちを支えるという視点についてー障害を持った親子から学んだことー」
光の家療育センター 鈴木郁子先生
参加費:1,000円
ポスター:第14回埼玉小児在宅ポスター  
第13回:2014年5月14日(水)19:00~大宮ソニックシティ 602会議室
特別講演:「越谷市の在宅診療と多職種連携の現状について」
岡野クリニック 岡野昌彦先生
越谷市医師会立訪問看護ステーション 瀬迺木洋子先生
参加費:3,000円
ポスターをご覧になる場合はこちら  
第12回:2014年2月5日(水) 19:00~大宮ソニックシティ 906会議室
特別講演 NPO法人NEXTEP理事長/熊本再春荘病院小児科 島津智之先生「子どもたちが地域で暮らすこと」
PDFをご覧になる場合はこちら  
第11回:2013年11月20日(水) 19:00~大宮ソニックシティ 602会議室
特別講演 おがた小児科内科医院院長 緒方健一先生「ブレンドで変わる小児在宅ケア」 
第10回:2013年7月24日なかの小児科クリニック 中野和俊先生「ひょんな巡り合わせからふじみ野で小児在宅医療を始めて」
第9回:2013年5月22日NPO法人ふわり・社会福祉法人むそう理事長 戸枝 陽基先生「むそう:愛知における地域展開と東京における小児在宅介護の課題」
第8回:2013年2月20日北海道療育園 林 時仲先生「過疎遠隔地域に居住する重症心身障がい児者とその家族への支援」
第7回:2012年11月28日東北大学小児科 田中総一郎先生
「災害時に備えた小児在宅医療支援活動」
第6回:2012年9月12日埼玉県立小児医療センターMSW 平野朋美先生
「MSWに何ができるか~小児在宅医療と福祉をつなぐシステムを造るために」
第5回:2012年6月14日訪問看護ステーションそら 梶原厚子先生
「赤ちゃんの成長に寄り添う訪問看護」
第4回:2012年3月14日宮田小児科 宮田章子先生「小児在宅医療を身近に見て感じて」
第3回:2011年12月22日東京小児療育病院 奈須康子先生
「地域で暮らす〜新生児フォローアップと在宅重心療育支援システムを考える」
第2回:2011年7月29日済生会川口総合病院 大山昇一先生
「地域の一般小児科からみた小児在宅医療」
第1回:2011年5月11日テディベアクリニック 廣野日善先生
「重症児の在宅支援」


[埼玉県の小児在宅ネットワーク] - 埼玉県の小児在宅ネットワーク地図
埼玉県の小児在宅ネットワーク施設の詳細(エクセルファイル)

埼玉県が「障害者の福祉ガイド」を発行しました。
こちらをご覧下さい。
埼玉県小児医療ガイドについて(PDF